#birkenstock

トッリジャーニ庭園に魔法をかけて
ビルケンシュトック2019春夏コレクション発表

2018年6月13日、フィレンツェ近郊にあるTorrigiani Gardens/トッリジャーニ庭園にて、ビルケンシュトックは2019年春夏コレクションを発表しました。参加したジャーナリスト、バイヤー、スタイリストは華やかな"ピッティウオモ"メンズファッションウィークの中で、穏やかなオアシスにいる気分に浸ることができました。ファッション界より約1,000人のゲストが招かれ、庭園でのラグジュアリーなピクニックを楽しむように、ブランケットやビルケンシュトックのベッドでリラックスしながら、2019春夏コレクションを堪能する4時間を過ごしました。今回のイベントで、庭園でのピクニックのイメージを一新するような、新たな次元へと導きました。

会場周辺には、18エーカーを超えるヨーロッパ最大級の広大で美しい庭園が広がり、ビルケンシュトックのゲストを楽しませるには最適のロケーションでした。イベントのスタイリングは、Numero Hommeを手がけることでも有名なRich Avbarによって行われました。ビルケンシュトックの最新コレクションを履いた50人のモデル達が、スタイリングされた衣装とスタイル全体をパーフェクトに仕上げるフットウェアでランウェイを彩りました。

サウンドデザイナーであり、ファッションショーのサウンドディレクターを務めるミュージシャン、Michel Gaubertが今回のイベントの音楽を担当しました。賑やかなファッションウィークとは対照的で、音の中に隠された静けさをとらえることができ、ビルケンシュトックの特徴である快適さ、ウェルビーイングを彼のサウンドにより絶妙に表現していました。 ケータリングはイベントのコンセプトを反映し、ヘルシーな軽食として、ピクニックバスケットいっぱいに振舞われました。

ゲストは快適なフットウェアのリーディングブランドであるビルケンシュトック専用スパのスイートルームのような空間でビルケンシュトックの新商品のスキンケア・アイテムを楽しむことができ、イベントはあらゆる面で至福を呼び起こすものになりました。




ピッティウオモ93 in Florence
フィレンツェにて開催のピッティウオモ93で発表されたビルケンシュトック秋冬コレクション

ビルケンシュトックボックス x リック・オウエンス
パリのアヴァンギャルドがカリフォルニアのライフスタイルを満たすとき:ビルケンシュトックボックス x リック・オウエンス コラボレーション記念レセプションパーティー in L.A.